April 1, 2013

おサイフケータイ(FeliCa)の反応が悪い場合の対処方法

Galaxy S3α(SC-03E)やGalaxy S3(SC-06D)は、Suica、Edy、Waonなどおサイフケータイ(FeliCa)の反応が悪い場合があります。

問題なく使えている人もいるみたいなので個体差があるのかもしれませんが、僕の場合はS3αのSuicaでJRの改札を通ろうとすると、ほぼ毎回エラーが出る状態でした。一瞬エラー音が鳴った後、正常に認識されてそのまま通れる事もありますし、フラップが閉まって入れない場合もありました。

という事で色々と試してみました。


① タッチする位置を変えてみる

 Samsungの公式FAQによると、「背面のFeliCaマークよりもやや内側の少し下側」をタッチする事で感度が安定するとの事。

試したところ、JR改札でエラーになる率が90%だったのが80%程度には改善しましたが、期待ほどの効果は実感出来ませんでした。

② 間に指を入れてみる

 これは価格.comの掲示板に書かれていた方法で、改札機のタッチ部分と携帯の間に指が入るように持ち、指がタッチするようなイメージでタッチすると良い、というもの。

残念ながらこれもエラー率は70%程度にしか改善されませんでした。

③ タッチする向きを変えてみる

 そして最後に試したのがこれ。大抵の人は改札と同じ向きに携帯をタッチすると思いますが、それを90度回転させてタッチするという方法。

イメージとしてはこんな感じです。


思いつきで何となくやってみたのですが、これが意外と効果ありです。
これまでのところ、ほぼエラーが出ることなく使用出来ています。


という事で、結論としてはタッチする向きを変えるという何ともアナログな方法に落ち着きました(笑)

引っかかるのはJRの改札だけなので、JRのせいなのかGalaxyのせいなのか分かりませんが、Galaxy S4では是非このあたりも改善して欲しいものです。




No comments:

Post a Comment