March 2, 2013

Galaxy S3αでdocomoの「電話帳サービス」を無効化!

Androidのバッテリー浪費アプリの代表として悪名高いdocomoの「電話帳サービス」がついに無効化出来るようになりました。

一切使用していないにもかかわらず、電池消費量では常に上位を占めるというウイルスのようなアプリでしたが、2月28日から再公開されているGalaxy S3α(SC-03E)のソフトウェア更新をする事により、無効化出来るようになりました。

無効化の方法は、すまほん!!さんの記事に詳しく書かれています。
諸悪の根源・ドコモ「電話帳サービス」、ついに無効化が可能に。 昨日のアップデートで実装か

アップデートを削除してプリイン時の状態に戻すと、
「無効」ボタンが出現します。

以前、docomoショップで「電話帳サービス」の無効化方法について技術スタッフに聞いたところ、
「たしかにお世辞にも優れているとは言えないアプリです。でも、現状ではHaydenさんのように知識のある方は非常に少数で、大半のお客様は優劣の判断も出来ずにこんなアプリでも不満も言わずに使って下さっているのです。」という回答でした。

つまり、「docomoとしては酷いアプリだという認識はあるが、大多数の客はそれすら分からないほど馬鹿なので、改良する気はありません。」という回答。

たしかに、日本ではプリインストール(買った時からすでにインストール)されているアプリをそのまま使い続ける人が多いですし、ユーザーのレベルが非常に低い事は事実です。でもそれを理由にするとは…。この回答を聞いた時は、呆れるのを通り越して笑ってしまいました。


Web上で「電話帳サービスは諸悪の根源」とまでバッシングされても改善しないdocomoと、それにすら気がついていない低能なユーザー。どっちもどっちという事なのか…。


関連記事:
LTE(Xi)をオフにしたらGalaxy S3αのバッテリー持ちが5倍に!!



No comments:

Post a Comment