February 2, 2013

急な雪でも靴に付けるだけ!「ドライガイ モンスターグリップ」

先日の都心の大雪に加え、仕事で雪が降る地域へ行く可能性が増えてきたので、靴用の簡易着脱スパイク「DRY GUY MONSTER GRIP(ドライガイ モンスターグリップ)」を買いました。

これはゴム(正確には、低温可塑性エラストマー)で出来ており、靴に装着するだけで簡単に雪道を歩けてしまうスノースパイクです。

ドライガイ モンスターグリップ GSA02
左が接地側、右は靴側。
  
革靴に装着したところ。
隙間があるように見えますが、足を入れるときちんとフィットします。
革靴の裏側。
スニーカーにももちろん使えます。

まだ雪道では試していませんが、試しに歩いてみた限りでは、かなり良さそうです。わざと縦横に負荷をかけてみましたが、ずれる事なくしっかりしていますし、滑り止め効果も抜群です。雪道でも問題なさそうです。

値段も1,500円前後でとてもお手頃です。

サイズは4サイズ展開、対応サイズ目安は以下の通り。

 Sサイズ: 
   一般シューズ / 21.0~23.0cm、登山・防寒シューズ / 19.5~22.0cm
 Mサイズ: 
   一般シューズ / 23.5~25.0cm、登山・防寒シューズ / 21.5~23.5cm
 Lサイズ: 
   一般シューズ / 26.0~28.0cm、登山・防寒シューズ / 24.5~26.0cm
 XLサイズ:
   一般シューズ / 28.5~31.0cm、登山・防寒シューズ / 26.5~28.5cm

ちなみに、写真の革靴は27.5cm、mobusのスニーカーは29cmですが、XLでピッタリでした。

対応サイズ目安上限ギリギリの方は、ワンサイズ上を購入した方が良いかもしれません。

雪だけでなく、釣りなどのぬかるみで足場の不安定な場所でも使えるそうです。
軽くて持ち運びも便利ですし、これから重宝しそうです。




2 comments:

  1. お久しぶりです!
    こういう滑り止め、絶対必要です。
    昨年末に函館に行ったのですが、滑り止めを持っていなかったために元町地区散策を断念しました。
    凍結した所とか、普通の靴では危険すぎますよね。

    ReplyDelete
  2. ほんとお久しぶりです!
    最近すっかり更新が月1になってしまいました。

    最近は東京でも結構な頻度で雪が降りますね。備えあれば憂いなしって事で買ってみました。明後日もどうやら23区内でも雪が降るみたいなので、試しに家の前で履いてみたいと思います(笑) 

    次回の雪国散策時にはKinakinwさんも是非!

    ReplyDelete