November 13, 2010

無印良品「ジーンズのラベル素材で作った 文庫本カバー」を買ってみた

無印良品の「ジーンズのラベル素材で作った 文庫本カバー」という名前のブックカバーを買ってみました。

その名の通り、ジーンズのウエスト部分の右後方についているラベル(パッチ)の素材を使用して作られたユニークなブックカバーです。


紙素材で出来ていますが、とても丈夫な作りで使い込むほどになじんでいき、紙というより革に近い感触です。
今まで使っていた革のブックカバーでは(特に新品のうちは)なかなか織り目が付かず浮いた感じになってしまう事がありましたが、これはあくまでも紙なので本にピッタリとフィットします。

わざとフワッとさせていますが
1回使用しただけでピッタリフィットします。

ステッチがあるのでとても紙には見えません。
むしろ、良い風合いが出ています。
 
高さ15.2cmまでの文庫本に対応しているそうです。
厚さは3cm程度までOKです。価格は315円。
色はスエード素材に良くあるようなキャメル色(濃いベージュ?)です。
紙なので耐水性、防水性はそれほど優れていないようですが、そもそも濡れる環境で本を読む事自体ほとんど無いので大丈夫そうです。

あまりにも触り心地が良かったので、新書サイズ、四六サイズ、A5サイズなど全て購入しようと思ったのですが、残念ながら今のところ文庫本サイズしか発売していないようです。

仕方が無いので、同素材のノートカバーを買ってしまいました(笑)
このブックカバーと先日購入した「フリップクリップ」で読書の秋を満喫できそうです。





4 comments:

  1. ジーンズのラベル!そう言えばあれは紙なんだ・・・という方向で感心してしまいました。耐久性、風合ともブックカバーに向いていますね。
    読書の秋、ですね。今週はどこか居心地の良いカフェに座って、読書で息抜きをしようかな、なんて思いました。

    ReplyDelete
  2. 僕も「ジーンズのラベル素材で作った 文庫本カバー」という商品名を見て、あのラベルって何で出来てるんだっけ?と一瞬立ち止まったのが買ったきっかけでした。
    カフェで読書ですか、良いですね!僕はせっかちな性格なので一人で15分以上カフェに居られません(笑)

    ReplyDelete
  3. 一見、見た目とさわり心地は柔らかいレザーだよね!それが実は紙、しかもジーンズのラベルっていうところが素敵☆この素材の紙袋も作ってほしいな。

    ReplyDelete
  4. この値段で、この触り心地はホント素晴らしい!
    今のところラインアップが少ないのが唯一の欠点かな。
    仕事で使えるような小物が増えてくれれば助かるな。

    ReplyDelete