January 3, 2010

映画「カールじいさんの空飛ぶ家」で感動!

年末にPixerの映画、「カールじいさんの空飛ぶ家」を観てきました。

この家で君と出会い 君と約束をした
この家で君と愛を誓い 君と夢を見た

そしてこの家で
君と歳をとり ある日ひとりぼっちになった


この家で君と出会い この家で君を失った
だからもう一度
この家と一緒に 君に会いに行く


トレーラー(予告編)のこのフレーズだけでも心を打たれましたが、実際に観に行ってみると期待以上の作品でした。
序盤の追憶のシーンはセリフ無しで見事に構成されていて、最初から泣きそうになりました。

カールじいさんの愛する人に対する一途な想いが心に響きました。
数十年後、一番大切な人に、「幸せな人生だった」と言ってもらえる、そんなじいさんに自分もなりたいと思いました。

最近のPixer映画は全て観ていますが、本当に素晴らしい作品が多いですね。

「カールじいさんの空飛ぶ家」トレーラー
Disney-Pixar's "Up" - Japanese Trailer



  
  

4 comments:

  1. Wow..is that what the movie is called for the Japanese version? That's kinda direct, I like it. The movie was good, I was touched with some scenes in the movie. Have you watch Avatar? I think you should, great CGI :)

    ReplyDelete
  2. Yeah, it really is kinda direct:) Sometimes they put a weird Japanese name but this one is good, i think.
    I haven't seen Avatar yet but everyone tolds me it's great. Should be my next movie!

    ReplyDelete
  3. そんなに良い映画だったとは知りませんでした!

    「数十年後、一番大切な人に、「幸せな人生だった」と言ってもらえる、そんなじいさんに自分もなりたいと思いました。」

    この言葉が心に沁みて、何度も読み返してしまいました。
    私もそうありたいです!

    ReplyDelete
  4. ariさん、コメントありがとうござます!

    この映画の後半については評価が分かれるかもしれませんが、
    僕の言葉に共感してくださったariさんなら
    きっと楽しめる映画だと思いますよ!

    ちなみに僕は前半部分だけで、普通の映画一本分の感動を味わえたので、
    前半だけでとても満足してしまいました(笑)

    ReplyDelete