August 20, 2009

Yahoo!の検索結果に自分のブログを表示するには

検索結果に自分のブログが表示されるようにするには、その検索エンジンのクローラー(自動巡回ロボット)に自分のサイトをクロール(巡回)しに来てもらうのが一番ポピュラーな方法です。

GoogleやMSN(Bing)はブログを始めてすぐにクローラーが来たのですが、Yahoo!は始めて2ヶ月が経っても検索結果に自分のブログが表示されていない事に気が付き、Yahoo!の「検索ロボット巡回先へ登録」ページから申請してみたり、「Yahoo! サイトエクスプローラー」のフィード機能を使用してみたりしましたが、一向にクローラーが来る気配がありませんでした。

そこで色々考えた結果、横着せずに基本に戻り、テクノラティ(Technorati)や、にほんブログ村等のブログポータルサイトへ登録したりして被リンク数(自分のブログにリンクしてくれているサイトの数)を増やしてみたところ、数日でクローラーが来ました。

専門知識が無いので、あくまでも推測ですし、たまたまタイミングが重なっただけかもしれませんが、どうやら孤立無援の離れ小島状態にしてしまっていたのがいけなかったようです。

何はともあれ、ブログを始めて3ケ月、108日目にしてようやくYahoo!に登録されました。。遅すぎ(笑)
日本ではまだまだYahoo!のシェアが高いので、登録されてまずは一安心です。


余談ですが、検索サイトのおおよその利用割合は、
日本: Yahoo! 55%、 Google 35%、その他 10%
アメリカ: Google 65%、Yahoo!+Microsoft 30%、その他 5%
となっているそうです。

確かに日本人は何か分からない事があると「ちょっとヤフーで調べてみよう」と言う人が多いですが、アメリカ人は「グーグルで調べてみよう」と言っていますね。

2 comments:

  1. 昨日、ヤホーさんで調べてみたんですが、こんな情報を見つけました。Yahoo!ログールってご存知ですか?(ナイツ風味)

    Yahoo!だけでなく Google や Bing も同じだと思うのですが、私の経験則では Yahoo! にいち早くインデックスされるには、Yahoo!ログールが効くような印象があります。

    Yahoo!ログールはインデックスを早める(クローラーを呼ぶ)だけではありません。
    自分のログールプロフィールページへの足あと(訪問者)のプロフィールページが Yahoo! にインデックスされ、それがバックリンクとして認識されやすいように思います。
    参加する意義は訪問者のログールプロフィールからのクロールとバックリンクといえるかもしれません。

    あし@、editaなど他にもコミュニティ系はたくさんありますが、日本国内のコミュニティでは Yahoo!ログールの効果がダントツだと思います。

    海外のコミュニティでは MyBlogLog(Yahoo!傘下)とブログランキングの TopOfBlogs がクロールを呼びやすく、かつバックリンクになりやすいと思います。

    http://www.mybloglog.com/
    http://topofblogs.com/

    ReplyDelete
  2. こんにちは。記事内容からもバレていると思いますが、ほとんど知識がないので、このような有用なコメントを頂けて嬉しいです。

    ヤホー ログール、知りませんでした(笑)

    Yahoo!へのインデックスが速くなり、かつバックリンクも増えるというのはかなり魅力的ですが、「いつ、誰が、どこから来てどの記事を読んだのか」が読者にも知れ渡ってしまうと知り、少し躊躇しています。

    このままYahoo!へのインデックスが進まないようであれば、導入してみたいと思います。

    TopOfBlogsは確かに良さそうですね!早速登録してみました。

    ありがとうございます!

    ReplyDelete