June 3, 2009

フレンズのトリビア

アメリカのシットコム、フレンズが大好きです。

通勤の電車の中、出張の飛行機の中、海外の田舎のホテルで夜中に周りに店が閉まってしまってする事が無い時等、iPod TouchやPCでいつも見ています。


1シーズンが大体24話で、シーズン10まであるので、全部で240話近くありますが、全て10回位見てます(笑)

まだ見たことが無い方はぜひ見てみてください!
「これを超えるテレビドラマにはもう一生出会えないのではないか」と心配になるほど面白いですよ!


せっかくなので日本ではあまり知られていないトリビアを。

フレンズは現実世界の出来事について、ドラマ内であまり言及する事はありませんが、2001年に放送されたシーズン8には、9月11日の同時多発テロに関する小ネタがちりばめられています。

シーズン8の1話目では最後の方でプロデューサー名が表示された後に "Dedicated to the people of New York City" (ニューヨークの皆様へ捧げます)と表示されます。

また6話目では、ジョーイが9・11で多くの犠牲者を出したFDNY(ニューヨークシティ消防庁)のTシャツを着ています。

13話目でもジョーイはFDNY Capt Billy Burkeと書かれたTシャツを着ています。Captain Billy Burkeはワールドトレードセンターで犠牲になったFDNYの方です。

また何話目かは忘れましたが、ジョーイの部屋にあるホワイトボードに"FDNY"の文字が書かれている回もあります。


ニューヨークを舞台にしているドラマだけに、細かい演出がなされており、愛国心の強い国柄がよく出ているなぁとひたすら感動です。。

"FRIENDS(Sitcom) Trivia"

Here are some (less-well-known-in-Japan) trivia about my favorite sitcom FRIENDS.

Even though FRIENDS never directly mentions the 9/11 terrorist attack in the United States, in the ending scene of Season 8 Ep1,"Dedicated to the people of New York City"message is inserted.

And in the opening scene of Season 8 Ep 6, Joey is wearing a shirt with the emblem of the FDNY.

And also in the opening scene of Season 8 Ep 13, he is wearing FDNY shirt with the name Capt Billy Burke, a NYC firefighter who lost his life on September 11th, 2001 at the World Trade Center.


  

No comments:

Post a Comment