June 25, 2016

Braun Series 9 9090ccを実質2万円以下で購入!

たまたまAmazonを見ていたら、Braunのシェーバー「Series 9 9090cc」 の割引キャンペーンをやっていました。
ちょうど、4、5年前に買った「Series 7 790cc」のキレ味が悪くなったなと思っていたところでしたので、その場で即買いしました。

Series 9 9090cc

最上位モデルですので、Amazonでも通常販売価格¥34,770とややお高めでしたが、それが10%オフになり、さらに¥6,400円分のAmazonポイントがつきました。

これでも充分安いですが、これでは終わりません 笑

さらに、¥2,700の「アルコール洗浄カートリッジ6個セット」を同時購入すると¥5,000キャッシュバック、というキャンペーンもやっていたので、当然これも合わせて購入。

実質¥22,000程度で、9090cc本体とカートリッジ6個が手に入りましたので、本体は¥20,000弱で買えた計算です。

最初の値段を敢えて高めに設定しておいて割引金額が多いように見せかける手法のようですが、今の相場では¥25,000程度で販売している店がほとんどですので、だいぶ安く買えたと思います。


5年落ちで買い換えを考えていた790ccと、新品の最上位機種では後者の剃り味が勝るのは当然ですので、剃り味の細かな比較はしません。

大きさ(握り具合)や重さは790ccと同じ程度ですし、カートリッジも790ccのものがそのまま使えますので、違和感なく移行出来て満足です。

ちなみに、替え刃の型番はF/C90Sです。


F/C90S

良い買い物でした。



June 17, 2016

都知事の給料は安すぎる??

舛添さん、発覚後の対処を誤って辞任に追い込まれてしまいましたね。

ところで、都知事の給料はおよそ2,600万円らしいです。
僕はその重責からしたらちょっと安すぎるのではないかと思います。

その他に交通費やボーナスなども支給されるのでしょうが、単純にこの金額だけを見ると、総合商社などのサラリーマン(都知事と同年代の人)と大して変わりません。

一応、東京の長。都政を束ねる人です。
それでこんな程度の給料では割に合わず、まともな人は誰も都知事をやりたがらないのではないかと思います。

都知事の給料2,600万円は、
芸能人だとダンディ坂野と同じ程度です(笑)

実際、皆で寄ってたかって引きずり下ろしたものの、じゃあ次の候補は誰なのかと考えると、なんとなく都政が後退しそうな人ばかりのように思います。

都民が1,300万人いるとしたら、都知事の給料に払っている税金は一人当たり2円。

ホテル三日月が(詳しく知りませんが仮に)20万円だったとしても、都民一人当たり65円の負担です。金持ちが相対的に多く納税してますので、実際には一般市民はその半分以下かもしれません。

もちろん公費流用は良くない事なのですが、都知事の給料が数億円あればやらなかったかもしれませんし、そもそも最初からもっとまともな人が都知事になっていたかもしれません。

そう思うと、また民意はマスコミに煽られて、本質には触れずに叩きやすいところだけを叩かされてしまったように思えてしまいます。


例えば、国の予算の約1/3、30兆円もの巨額をつぎ込んでいる社会保障費。

これには、病院の待合室でピンピンして大声で井戸端会議をしているお年寄り達の診察費(自己負担分以外の負担)なども含まれています。

仮に30兆円の1/100がそれで浪費されたとすると、3,000億円です。
明らかに僕より元気な人に「老人ホーム・喫茶店代わりの憩いの場」を提供するのに、国民一人当たり2,300円もの負担をしていることになります。

しかも、このために本来必要な医療の提供が受けられない人まで出て来て、病院や医者を増やそうという話もあるようなので、一人当たりの負担額はもっと増えそうです。

これは極端な例ですし、国として重要な社会保障費と比較するのは例として不適切かもしれません。でも今回は、国民にも分かりやすいからといって、種々ある税金の無駄遣いの中で少額の部類にフォーカスされられ、叩きのめすようにうまく扇動されてしまったように感じます。

今年は、来週にはブレグジットの国民投票、秋にはあのトランプが出る大統領選があります。簡単に操られる「民意」には気をつけないといけませんね。


June 9, 2016

海にも入れる!ビルケンシュトックEVAを買ってみた!

来月ハワイに行く予定があるので、銀座のビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)にサンダルを買いに行きました。

なぜ、ビルケンシュトックかというと、履きやすいのもさることながら、僕のサイズ(スニーカーで29cmくらい)は国内メーカーではほとんど作っていないためです 笑

店に行くまでは、昔買ったソールがコルクでできた " The ビルケンシュトック " なモデルが履きやすかったので、同じコルクソールのものを買おうと思っていました。

でも、「歩きやすいが、海には入れない」というハワイでは一長一短のサンダルに1万円以上出すのもどうかと思い、お店で悩んでいました。

その時に見つけたのが、EVAサンダルです。

Birkenstock
Gizeh Eva / White

これはEVA素材(クロックスのような素材)で出来ていますので、海に入ってもソールを駄目にしてしまう事もありません。

「歩きやすくて、海にも入れる、そして値段も¥4,860」と3拍子揃ったので、即買いしました 笑

濡れても大丈夫で、汚れても丸洗いできる、というのは意外とポイント高いです。

かかとを合わせ、ベルトをしっかり締める。
そうすると指の股と鼻緒の間に隙間が出来て
指が痛くなりません。

店員によると、価格差が2倍以上もあるのでさすがにコルクの方が歩きやすい、との事でしたが、ソールの形状は全く同じらしいです。

今のところ、履きやすさ(疲れにくさ)はそれほど大きく変わらないように思います。

もしかすると、ただのポジショントークだったのかもしれません。

なかなか良い買い物でした。




June 4, 2016

北海道不明男児も舛添都知事も同じ税金の浪費なのに…

北海道で不明だった男児が見つかったそうですね。
それ自体は良いニュースですが、国民の反応というのは本当に操られやすいものなのだなと改めて実感しました。


舛添都知事が少し税金を使うと、鬼の首を取ったかのようにみんなで大騒ぎして引きずり下ろしにかかるのに、不明男児の捜索にのべ1000人以上を動員しても、マスコミは一言もその費用については触れない。コメンテーターも批判を恐れて何も言わない。そうすると、国民の総意もそっちの方に流れていって、ただただ「見つかって良かったね」で報道終了。

人の命がかかっているので動員はやむなしという事なのでしょうが、それにしても、浪費した税金の額を報道するなり、両親にこの費用を負担させるべきかどうかなどの議論をしても良いのではないかと思います。

普段マスコミやメディアの言う事を鵜呑みにしていると、こういう事に疑問を抱かなくなってしまうので怖いですね。

こういう分かりやすい違いの時は僕も大衆とは反対側に立つことができますが、気づかぬうちに大衆側に組み込まれている事があるかと思うと、気をつけなきゃいけないな、と改めて感じました。

大衆側だと株ではなかなか勝てませんので 笑


May 7, 2016

邪魔なポイントカードを全てスマホに取り込むアプリ!

ポイントカードや会員カードは、たった数ケタの会員番号が記録されているだけなのに、財布を圧迫します。

「はっきり言って邪魔だけど、ポイントが貯まらないのは悔しいから頑張って携帯してる」という方が多いと思います。


そういう方にお勧めのアプリがStocard(iPhone / Android対応)です。

プラスティックのポイントカードに表示されているバーコードやQRコードから会員番号などをアプリに記憶させ、店頭で必要時にワンタップで表示させる事が可能です。

登録したカードの一覧。
ロゴで見やすく表示されます

各ロゴをタップすると
バーコードの画面が表示されます。

店ではバーコードの画面を提示するだけです。
万が一、店員がバーコードが読み取れなかった場合は、その下に書いてある会員番号を伝えればOKです。

店ではこの画面を見せるだけ。


登録も簡単です。
あらかじめ数百社が登録されているので、目当ての企業を一覧から選択し、プラスティックカードのバーコードをカメラで読み込ませるだけです。

一覧に無い場合は「その他のカード」から追加できます。
1つ登録するのに1分もかかりません。


登録企業一覧画面。
日本だけでなく、世界の大手企業が
あらかじめ登録されています。
磁気カード(クレジットカードのように裏面に黒い帯があるもの)でバーコードが無い場合は、会員番号を手入力で記憶させることも可能です。

プラスティックのカードの両面の写真も一緒に保管できますので、万が一不都合があった場合でも安心です。

カード両面の画像やメモも追加できます


これでポイントが加算されなくて悔しい思いをすることもなくなりますし、一元管理もできて、お財布もスッキリ。

なかなか素晴らしいアプリですね。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...