August 20, 2014

「Jabra ROX Wireless ホワイト」が日本でも発売開始!

超小型Bluetooth ヘッドセット(イヤホン)として人気のJabra ROX Wireless。
これまで日本では色はブラックしか発売されていませんでしたが、9月にようやくホワイトが発売されます。

Jabra ROX Wireless ホワイト
もちろん通話もできます。


磁石になっている
イヤホン同士をくっつけると電源Off。

以前Jabraに聞いたところ、日本での発売は9月中旬との事でしたが、Amazonで見る限り9月1日に発売されるようで、今週から予約受付も始まっています。

今使用中のMW600がかなり使いやすく完成度が高いので、Jabra ROXはそれを超えてくるか、比較が楽しみです。

手元に届いたら、使い勝手をレビューしたいと思います。


August 16, 2014

摂氏・華氏 換算方法の簡単な覚え方 その2

摂氏華氏換算は、以前の記事に書いた「ローマへ行こう」という語呂合わせが覚えやすいと思いますが(その時の記事はこちら)、先日アメリカ人からもう一つ簡単で便利な換算方法を教えてもらいました。


     °C =(°F - 30)÷ 2

        °F = 華氏、ファーレンハイト(アメリカ、イギリスなどで使用)
        °C = 摂氏、セルシウス(日本などで使用)


つまり、「30引いて、2で割る」だけです。これだけで使い慣れた摂氏に換算できてしまいます。

        0°F  = -15°C
      10°F  = -10°C
      20°F  =   -5°C
      30°F  =    0°C
      40°F  =    5°C
      50°F  =  10°C
      60°F  =  15°C
      70°F  =  20°C
      80°F  =  25°C
      90°F  =  30°C
    100°F  =  35°C

本来の換算式 °C =(5 ÷ 9)x(°F - 32) で計算すると、0°Fは-17.8°C、100°Fは37.8°Cなので若干の誤差は出ますが、これだけ簡単な式で1、2 °Cしか誤差がないのが驚きです。

「ローマへ行こう」で換算した場合と全く同じ結果になりますので、覚えやすい方で覚えると良いと思います。








August 9, 2014

ビリヤード「タップ交換にお勧めの接着剤は?」

たまに聞かれるので、タップ交換にお勧めの接着剤をご紹介します。

タップ交換手順を書いているサイトはいくつかあるようですが、接着剤のメーカーまではあまり触れられていないようです。例え書いてあっても、革用を使えとか、アロンアルファで充分というサイトもあります。

そんな中、僕がお勧めするのは、ヘンケルジャパンのロックタイトです。

売上世界一。
ドイツ発のロックタイト。

僕がロックタイトを使い始めた理由は、モーリタップで有名な毛利さんが勧めていたからです。毛利さんのお勧めは、押した分だけ液が出るピンポインタータイプ。

先角やタップの材質への適合性や、品質の定評もさることながら、何より「塗りやすく、使いやすい」です。

ただ、ピンポインタータイプは量が多くて使い切らないうちに固まってしまう事があります。

僕は毎日のように球撞きして2、3か月でタップ交換していた頃はピンポインタータイプをしようしていましたが、交換頻度が半年~1年程度になった今では使い切りタイプを使っています。

使い切りタイプ。
2本で1セットになっています。

タップ交換にちょうど良い量が入っており、常に新しい状態で使えるのでお勧めです。

最近は有料でタップを替えてくれるビリヤード場も増えてきたみたいですが、自分で交換するとマイキューに愛着が湧いてプレーにも好影響が出ると思いますよ。





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...